酷暑の12日

 いきなりですが、回送中のフェニックス号に勢い良く、しかも操縦席間近にダイブしたボラをご覧ください。

9月12日(日) 残暑?と言うより酷暑の1日でした。

水門はまだ開きかけの状態

開ききったと思いきや、信号はまだ「赤」。それから暫くして信号が「青」になった時の水門とは、どういう差なのか見比べて見ましょう。

う~ん・・・・・、わかりません。。。

まぁ、とにかく、ここでのルールは「青」になってから進むと言うことで、みなさん、遵守しましょう。

 

と言う訳で、良い子のお出迎えは青サギ君でした。

 

 

さて、第1便は水位がデータ上192、実測195 でしたので運航中止としました。

と言うと格好いいのですが、ほんとは予約も飛び込みも無しでした。もっとも、最初から予約は第3便の大人3名様のみでスタートしていたのでした。

しかし、この時間の気温は、既に40度!!!

 うだるような暑さの中、受付電話が次々に鳴り響き、第2便は16名(実数)にまでなり、気合を入れて香川船長と天満さんのガイドで出航。

いてらしゃい。

 

さて気になる気温はえぇぇぇ!!!    マジですかぁ?!?!

 

その後暑さにも負けず、第3便にも予約3名から少し伸ばして、合計8名(実数)にまで増え、こちらも香川船長と天満さんのガイドで出航。

 

観光市場も終わる頃の2時前に、石田さんが嬉しい差し入れを持ってやってきてくれました。

フローズン・ジュース? ぶどうとマンゴーの爽やかで冷たさも心地よい最高の差し入れでした。ご馳走様でした。

 

全体的に曇りだったのですが、脅威の暑さでメンバーは皆清涼飲料水を2,3ℓ は平らげていました。 そして3時前には何故か気温が下がり、でも暑い・・・。

 

最終便は15:30まで待ちましたが飛び込み無しで運航中止としました。

 

■本日の乗船者数

大人17名、子供3名、幼児4名

■本日のメンバー

香川、堀江、天満、と私宗和でした。

 

今日17日になって、ようやく秋らしくなったようですが、油断は禁物です。

明日からの当番の皆さん、桟橋は灼熱地獄ですので、熱中症対策を万全にして頑張って下さい。

 

以上、宗和でした。

Filed under: 日記 — kc-sakai 11:26 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2019年8月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031