堺市市民後見人養成講座(第4期)実務講習開講です!

すっかり寒くなってきましたね。皆さんいかがお過ごしですか?
ブログ担当者は久々に風邪を引いてしまい、四苦八苦しています。油断は禁物ですね…

今年度もはや半分が過ぎましたが、堺市市民後見人養成講座の実務講習開講です。堺市総合福祉会館4F第3研修室にて11月12日(土)に開催致しました。
当日は受講生の皆さんのお顔を見ることができ、事務局としても嬉しく思っています。
この日は、まず午前中に大阪市立大学大学院の岩間伸之教授より、「地域福祉の推進と市民後見人の役割」についてご講義頂きました。市民後見人の役割について、理念などを改めて確認できたのではないでしょうか。
午後からは大阪弁護士会の大江千佳弁護士より、「成年後見制度」について、制度内容や後見の事務を含めてご講義頂きました。関係法律や細かな事務、手続きなどかなり詳しい内容であったと思います。私も勉強する事がたくさんありました。
午前、午後とそれぞれ150分と大ボリュームでしたが、皆さん真剣に聞き入っておられました。
この日は実習についての案内もしました。
11/12を入れて9日間、実習は4日間と長丁場になりますが、バンク登録まで一緒に走っていきたいと思います!!(^◇^)ノ☆
カテゴリー: 市民後見人の養成・支援   パーマリンク

コメントは受け付けていません。