堺最大級NPO情報発信サイト さかい Com*Com

さかいCom*com

堺市内で活動しているNPO団体の情報発信ポータルサイト"さかいCom*Com"です。

sakaicomcom

▼ NPOって何だろう?

▼ どんな活動をしてるの?

test
sakaicomcomlogin

「スポーツの秋」到来!
ご家族で参加できるスポーツ・レクリエーション大会はいかがですか?
堺市内の障害者・児の方が対象で、ご家族で参加することが出来ますよ。

「第43回堺市障害者スポーツ・レクリエーション大会」

●日時:平成30年11月3日(土・祝日) 午前9時30分集合(開会 午前10時)雨天中止
●場所:大仙公園 催し広場(堺区百舌鳥夕雲町)
●参加資格:堺市在住・在勤・在学の障害のある方(年齢制限はありません。)
●申込方法:障害施策推進課、各区役所地域福祉課、各区役所市政情報コーナー等にある申込書にご記入のうえ、障害施策推進課または各区役所地域福祉課に提出ください。

ご本人向けのスケジュールもついていました!内容も書かれていてわかりやすいですね。

自閉スペクトラム症や知的障害のある子どものコミュニケーションについて
ご家庭やデイサービスではどのようなサポートが必要なのか?
知的障害を併せ持つ最重度自閉症のお子さんの母である中谷氏をお招きし、
ご家庭での実際の取り組みについて、お話いただきます。


※PDFデータはコチラ

●日時:※連続受講がオススメです!
11/15(木)
「わかる!コミュニケーション」
コミュニケーションの基本について学び、
主に相手からのメッセージを理解するコミュニケーションについて学びます

11/29(木)
「伝わる!コミュニケーション」
前回のおさらいをしながら、主に自分からメッセージを伝えるコミュニケーションについて学びます

●講師:中谷 正恵氏
株式会社童夢 代表取締役
南大阪PECS研究会 代表
自閉症スペクトラム支援士(STANDARD)、保育士
平成元年生まれの次女が知的障害を併せ持つ最重度自閉症です。
我が子を育てるために学んできたことをベースに、2004年から
個別支援、相談業務を行ってきました。現在は会員制の個別相談や
福祉関係機関へのコンサルテーションを行っています。

●場所:NPO法人ぴーす 交流室
●時間:11:30~13:00
●定員:30名
●参加費:1000円(各回)
●申込み:定員があります。必ずお申込みください。「件名:小セミ:11/15コミュニケーション」「件名:小セミ:11/29コミュニケーション」とし連続をご希望の方はそれぞれお申込みください。
本文に、お名前・連絡先・所属(学校名)とお子さんの年齢を明記の上、下記にご連絡ください。
  1.TEL:072-250-9022
  2.FAX:072-250-9061
  3.メール:p-office@p-s-sakai.net

※駐車場がありませんので、公共機関をご利用ください。お車の方は、周辺のコインパーキングをご利用ください。
※堺市の全市立学校園が臨時休校になった場合は、開催を中止いたします。あらかじめご了承ください。
●お問い合わせ先:NPO法人 ぴーす TEL072-250-9060(時間10:30~16:30)

ぴーすでは様々なテーマで講師を派遣し、
保護者、支援者、当事者、一般市民向けなど、多くの方にご参加いただいております。

今回は、堺市からのご依頼で、堺市職員の皆様向けに、
知的障害とのコミュニケーション手段と、コミュニケーションボードについてお話させていただきました。
お話を頂いたきっかけは、堺市オリジナルのコミュニケーションボード製作にあたり、
NPO法人ぴーすがご協力させていただいたことでした。

8月に3日間で計300名ほどの職員の方にご参加をいただきました。
皆様大変熱心に聞いて下さり、堺市民として、とても頼もしく、
そして知的障害児を育てる母として、有り難く思いました。

皆様も是非、堺市役所窓口にお越しの際は、コミュニケーションボードを探してみてくださいね!

未曾有の大型台風、また北海道の直下型地震。
被害に見舞われた方々に謹んでお見舞い申し上げます。
これ以上被害が広がらないこと、一日も早く平穏な暮らしが戻ることを心よりお祈りいたします。

****************************************************************************************

9/1はスペシャルな企画として、『鉄道スペシャル』を開催いたしました。

当日は21名とたくさんの参加者さんが来館され、大盛況でした!!

また、ゲストに中園正吾氏を招き、バルーンアートも披露していただきました。

みなさんのさまざまなリクエストに快く答えてくださり、

ピ〇カチューやウ〇ルトラマン、ミ〇ッキーの帽子、ライフルなどなど

本当にたくさんのバルーンアートを子どもたちにプレゼントしてくださいました❤

子どもたちは大喜びで、作ってもらった帽子をずーっと被って遊んでいたり、

男の子たちはライフルや剣でちゃんばらごっこをしたり、

と、めいいっぱい楽しんでおられました。

中園氏、本当に楽しい夢の時間をありがとうございました❤

またすこーしマニアックな鉄道クイズ大会も開催し、たくさんの鉄道関連のグッズの景品に、

子どもたちみんな目をキラキラしたさせ、我先にとクイズに答えてくれていました!!

●乗るのが好きな方●見るのが好きな方
●時刻表を集めるのが好きな方●プラレールが好きな方

特別プログラムが無い限りは、毎月第一土曜日、1時~4時開催しております。
興味のある方はぜひお越しくださいね❤

まだまだ暑さが厳しい中、10名の方が参加してくれました。
今回は交流室のレイアウトがかわり、座談会形式で、しゃべり場が進行されました。
初めての試みだったようですが、みんな寛いだ雰囲気で、思い思いに和やかに過ごされていました。

また転職活動中だったSさんの就職が決まり、これからの意気込みを語ってくれました。
そんなSさんの特技は、ピアノ!!
小学校からずっと続けておられるそうです。
見せてくれた楽譜には、本当にまじめなSさんらしく、たくさんの書き込みがありました。
今回は、Sさんが4曲もピアノを演奏し、みんなに聞かせてくれました!
スタッフには難しい楽譜をスラスラと弾きこなし、とても素敵な演奏でした❤
Sさん、ありがとうございました!

現在の年齢層は16歳~25歳ですが、決まりはありませんので
興味のある方はぜひご参加下さいね♪

上神谷支援学校の先生方の研修に、理事長の小田が講師として招かれました。

テーマは「子どもの人権を守るために~保護者と教員はどのように繋がっていくのか~」

小田が自身の子育て経験を踏まえ熱く語ってまいりました。

その様子は早速学校のHPにも紹介してくださっていますのでご覧ください。
http://www.sakai.ed.jp/niwadani-shien/

就学前の障がい児の通園施設『えのきはいむ』が第2もず園と統合されるため、
平成31年3月末をもって閉所されます。

えのきはいむを卒業された方やご家族にとっては、感慨深いものがあると思います。
集団生活を通して子どもさんの成長してく過程を見守りながら歩んだ3年間。
懐かしい想いがたくさん思い出されることと思います。

もう卒業されてだいぶたつ方や、去年卒業されたばかりの方。
どんな時代でも母校がなくなるのは淋しいものですね。

お別れ会が下記の日程で開催されますので、参加されてみてはいかがですか?

●第1回【セレモニー】平成30年11月3日(土)13~15時
●第2回【大同窓会】平成30年11月24(土)11~16時 25日(日)11時~15時

詳細は「ありがとう!えのきはいむ」実行委員会 kenkyusho@sakaicosmos.netまで

PDFはコチラ

就学前の障がい児の通園施設『えのきはいむ』が第2もず園と統合されるため、
平成31年3月末をもって閉所されます。

えのきはいむを卒業された方やご家族にとっては、感慨深いものがあると思います。
集団生活を通して子どもさんの成長してく過程を見守りながら歩んだ3年間。
懐かしい想いがたくさん思い出されることと思います。

もう卒業されてだいぶたつ方や、去年卒業されたばかりの方。
どんな時代でも母校がなくなるのは淋しいものですね。

お別れ会が下記の日程で開催されますので、参加されてみてはいかがですか?

●第1回【セレモニー】平成30年11月3日(土)13~15時
●第2回【大同窓会】平成30年11月24(土)11~16時 25日(日)11時~15時

詳細は「ありがとう!えのきはいむ」実行委員会 kenkyusho@sakaicosmos.netまで

PDFはコチラ

就学前の障がい児の通園施設『えのきはいむ』が第2もず園と統合されるため、
平成31年3月末をもって閉所されます。

えのきはいむを卒業された方やご家族にとっては、感慨深いものがあると思います。
集団生活を通して子どもさんの成長してく過程を見守りながら歩んだ3年間。
懐かしい想いがたくさん思い出されることと思います。

もう卒業されてだいぶたつ方や、去年卒業されたばかりの方。
どんな時代でも母校がなくなるのは淋しいものですね。

お別れ会が下記の日程で開催されますので、参加されてみてはいかがですか?

●第1回【セレモニー】平成30年11月3日(土)13~15時
●第2回【大同窓会】平成30年11月24(土)11~16時 25日(日)11時~15時

詳細は「ありがとう!えのきはいむ」実行委員会 kenkyusho@sakaicosmos.netまで

PDFはコチラ

お盆明けの最初のおもちゃ図書館に新しいおもちゃが増えました!!
『ジャングルつきすべり台』と『ボールテント』など盛り沢山♪
さっそく来館してくれた子どもたちは新しいおもちゃに興味津々!!
特に大人気だったのが、『ボールテント』
すぐに、たくさんのボールをつかって、お母さん方も巻き込んで、
テントの内と外で投げ合いが始まりました。
その後も、ボールを乗り物遊具で運んだり、郵便物としてテントのポストに配達したり、
みんなが思い思いに楽しく、大笑いしながら、遊んでいました♪

また今回は毛布をつかって、スタッフが子どもたちをぶらぶら揺らして遊ぶ、『布ブランコ』をしました!
みんな初めての試みにドキドキ。
そんな中、3人の勇気ある子どもたちが参加してくれました♪
ちょっと緊張している様子でしたが、楽しんでくれたかな?

部屋のレイアウトも変わり、新しいおもちゃもたくさん増えた、おもちゃ図書館!
ぜひお気軽に遊びにきてくださいね❤