堺最大級NPO情報発信サイト さかい Com*Com

さかいCom*com

堺市内で活動しているNPO団体の情報発信ポータルサイト"さかいCom*Com"です。

sakaicomcom

▼ NPOって何だろう?

▼ どんな活動をしてるの?

test
sakaicomcomlogin

いよいよ3学期。就学や進級など来年度の準備をする時期になりましたね。

この機会に『あい・ふぁいる』を作りませんか?

『あい・ふぁいる』は堺市が作った、支援をつなぎ広めるためのコミュニケーションツールで、
これまでのわが子に関する情報をまとめたものです。
新しい支援者にわが子のことを、よりよく!より早く!知ってもらうためにとっても役立ちます。
『あい・ふぁいる』を持っていない人はもちろん、持っているけどまっさらなままの人、
ちょっとだけ記載したけど停滞している人・・・どなたさまも大歓迎です。
また『あい・ふぁいる』は一生使うものなので、お子さまの年齢は問いません。
幼児期~成人期まで全年齢の保護者様が対象です。

セミナーといっても、毎回、いろんな情報交換がなされて大盛り上がり♪
ちょっと上の先輩ママにじっくり相談できたりもしますよ。

●日時:平成30年2月2日(金)10:30~13:00
     *3月2日(金)も開催予定です。
●場所:NPO法人ぴーす 1階交流室
●内容:あい・ふぁいる活用セミナー
●ファシリテーター:ぴあリーダー
●定員:各回12名
●参加費:無料
●持ちもの:筆記用具、母子手帳
●申し込み方法:
件名「あい・ふぁいる2/2」とし、本文に、お名前・連絡先・お子さんの
学年・所属(学校や園の名前)を明記してください。
1.メール:p-office@p-s-sakai.net
2.FAX:072-250-9061
3.ネットから:セミナー申し込みフォーム 

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P70408344

※駐車場がありませんので、公共機関をご利用ください。
お車で来られる方は、周辺のコインパーキングをご利用ください。

●お問い合わせ先:NPO法人 ぴーす
電話 072-250-9060(時間10:30~16:30)

第7回連続勉強会のテーマは、「みんなどうしてる? 身辺自立」でした。
「トイレ・歯磨き・手洗い・着脱・片付け」など本当に身近で、
色んな悩みがあるテーマだったので、たくさんの方が参加してくださいました!

10人いれば10人の道のりがある、「身辺自立」
参加者さまもざまざまな悩みや経験があり、積極的に質問したり体験談を語ってくださいました。

分かっていても、焦ったりイライラしちゃいますよね。
でも肩の力を抜いて、絵カードなどの視覚的支援をお助けマンに、
スモールステップから始めること重要ですね!

今回の勉強会の資料を一つご紹介します♪

本日のテーマは『学習』。

幼児~小学生の保護者さま3名のご参加でした。

まず、先輩のお母さんから、現在中高生のお子さまお二人の子育ての経験から具体的に学習支援についてお話をうかがいました。

学校の勉強がそのお子さんにとってどういう意味を持つかを考え、お子さんが達成感を味わえるようスモールステップで取り組んでいけたらいいですね。

お話をうかがった後は、

「なかなか集中力がもたないのでこのままでは学習が心配」

「きちんとやりたいと思う気持ちが人一倍強いために、できない自分が許せなくてしんどそう」

「学年が上がるにつれ学習が難しくなるが、先生にどのように支援をお願いしたらよいか」など

それぞれの保護者の方の悩みについて話し合いました。

参加された方の感想です。

「楽しかったです!いろんなことを教えていただいて参考になりました。」
「かまえずに子どものよいところを伸ばしてあげたいです。」
「迷っていた部分をお聞きできたのでよかったです。」

最後にいくつかの教材を紹介させていただきました。


左:特別支援教育デザイン研究会  右:ぷりんときっず


<特別支援教育>学びと育ちのサポートワーク  明治図書

これ以外にもWEB版の教材など多数ありますので、お子さんが楽しんで取り組めるものを探してみてくださいね。

『あい・ふぁいる活用セミナー』、実は最近、成人の保護者様や成人を支援する支援者様からの依頼が増えてきました。

成人になると、あい・ふぁいるは本人のものになり、保護者の代わりに本人の歴史を語る重要な記録となります。

基本、あい・ふぁいるには一生使えるシートがはさまっていますが、さらに成人に特化した情報シートを加え『成人向けあい・ふぁいる』を作ってみました。

今日、成人と高校生の保護者のみなさまに初めて紹介させていただきました。

あい・ふぁいるを初めて手にする人や、すでに作成している人などさまざまでしたが、みなさん「ぜひ、書いていきたいと思います」「今から活用します」と意欲的を持っていただけたようです。

支援をお願いする場合、あい・ふぁいるとは別に今すぐ支援に活かせる情報をまとめた『サポートブック』も必要です。

そちらの方もお渡しさせていただきましたので、お気づきの点はご意見をいただきたいと思います。

今後のあい・ふぁいるセミナーでも高校生以上の方には成人向けシートとサポートブックをお渡ししようと思いますので、ぜひお越しください。

当日は3名のボラさんが来てくださいました。

参加者も多く賑わったぱれっとの交流室でした。

常連のNくんは得意気におもちゃを組み立て、小さなお子さんに見せてあげていましたよ♪

初参加で緊張の様子だった2歳の男の子さん。

はじめは遊び方がわからずもじもじした様子でした。

が!そこに心強いボラさん登場♪

高校2年の女の子さんです。

いつの間にか緊張もとれたようで、長い間遊んでおられました。

お母様同士が顔見知りになり、お話されている姿もみられました。

今年最後のおもちゃスペシャルはとっても楽しい空気に包まれていました。

みなさん、良いお年をお迎えくださいね^^

今年度最後のしゃべり場でした。

年の瀬とあってお仕事をされている方は都合がつかない方もたくさんおられました。

プログラムの都合で2か月ぶりの開催だったこともあり、

恒例の「ミーティング」で近況を聞くのがとても楽しかったです。

ご結婚された方、社会人1年生で仕事の大変さを語ってくださった方

鉄道の話をしてくださる方、ほんとにいろんなお話が聞けます。

当日しゃべり場メンバーさんの計らいで、退職する職員に感謝状と花束を頂きました。

本当にありがとうございました!

また来年、笑顔でお会いできることを楽しみにしております♪

この日の小セミのテーマは『先生との付き合い方』

小学校の先生に要望を伝えているが「わかってもらえない」「工夫してくれない」
そのために「家でできることができない」「もっとできるはずなのに」という悩みが
多く出ました。

現在支援学校に行っておられる中学生のお母さんからまず体験談をうかがい、
実際に使っておられる『サポートブック』も見せていただきました。
(ぴーすからは『あい・ふぁいる』を紹介させていただきました)

要望をうまく伝えるためには、内容はもちろん伝えるタイミングや方法にも
注意が必要ですね。

とっても多くの業務をこなしておられる先生の立場も思いやりながら、
支援を実践していただけるような伝え方(具体的、視覚的、肯定的に!)を
心がけていきたいものですね。

参加された方の感想を一部紹介します。

「先生とのコミュニケーションはとっているつもりでしたが、まだやれる事や

やり方の工夫もあるのかな、と思いました。」

「経験から生きた助言をいただき、とても頭の中が整理され『来てよかったなぁー』と

強く思いました。」

参加してくださった就学前の保護者の方は、就学相談のお話を先輩お母さんに聞けたり、
ちょうど就学する小学校の先輩お母さんとの出会いもあり、うれしく思いました。

新しい参加者さんが来られました!
いつもお父さんと来てくださるNくんは
さすがお兄ちゃんですね。
小さなお子様にもとっても優しく接してくださってましたよ。

常連さんのKさん、Fさんはとっても鉄道に詳しくて
さまざまな催しや、路線、電車のことを知っておられます。

鉄道大好きな方、興味のある方、ぜひお気軽にお越しくださいね♪

たくさんの鉄分を用意してお待ちしております。

この日の小さなセミナーのテーマはお子さんの「気になる行動」について。

8名の方が参加して下さり、まずお一人ずつ今のお子さんの「気になる行動」に
ついて発表していただきました。

「こだわり」「静かにすべきところで大声を出してしまう」といった行動の他に
「きょうだい関係」「不登校」「コミュニケーション」などさまざまな悩みが出ました。

それに対してぴーすの先輩母の体験談に加え、高校生以上のお子さんをお持ちの参加者の
方にも体験談やいろいろな思いを語っていただき、とても参考になったと思います。

参加された方の感想です。

「とても勉強になりましたし、なかなか話ができる人もいないので気持ちが
楽になりました。」

「しんどいのが自分だけじゃないと感じられてがんばろうと思いました。」

「『できたらほめる』をまた忘れていたので、また生活を見直していきたいと思います。」

「皆様のお話を聞かせていただき余裕ができたように思います。」

ぴーすでガス抜き、もしくはパワーアップしていただけたようでうれしく思います。
母もこどもも、こころとからだの健康が一番!
スモールステップでがんばりましょう!!

先月に引き続き、今回のあい・ふぁいるセミナーも大盛況!
今回もぴーすのデイや相談支援センターをご利用されている方は各々の支援者さんと
ともに参加していただきました。
あい・ふぁいるの概要説明の後は、支援者さんやぴあリーダーとともにあい・ふぁいるの
記載を進め、2時間半があっという間に過ぎました。

作業しながら、色んな話もできるお得な『あい・ふぁいるセミナー』!
来月は成人向けのセミナー、そして2月3月は全年齢の方対象のセミナーを予定して
おりますので皆さまふるってご参加ください。