ボランティア通信 02

ボランティアを始めたきっかけは、ほーぷのヒューマン会議に参加した時「デイサービスの食器洗いのスタッフが足りない。」と言っていたので、私でできるならと思いました。今は毎週(火)に、ちくちく、デイの食器洗いを月2回しています。スタッフの人の「ありがとう」の言葉が生き甲斐になっています。できるかぎり続けたいと思っています。(市原道子)

<ボランティア受入評価の報告>
10月中に、ほーぷの諸活動・事業に対し、無償のボランティアとして提供された総費用(ボランティア受入評価益/評価費用、時給860円換算×32時間)は、27,520円でした(事業収支上の収益と費用の欄に記載されます)。
皆さんの、たくさんのお支えに感謝します!

Filed under: ほーぷレター,ボランティア通信 — 55hope 4:23 PM  Comments (0)

ボランティア通信 01

退職後、堺市広報で地域交流の活動を学習する機会があり、そのなかで福祉ワーカーズほーぷさんと出会う事になりました。自宅に近く、関心もあったので体験学習をする事になった。その時の訪問で、地域交流でパソコンサークルをしておられるお話を伺い、また私自身、コンピュータの仕事に携わっていた事の他、当時の中島代表からのお誘いもあり、パソコンのボランティアとして参加させていただいた。皆さんからの積極的な質問には、後日調べて来るなど、自身にも更なる励みになりました。はじめは毎週金曜日2時間でしたが、皆さんとの係わりはちょうど地域交流へのデビューの場となりました。 (三島光雄)

Filed under: ほーぷレター,ボランティア通信 — 55hope 9:41 AM  Comments (0)
FX