ボランティア通信 07

佐渡さんにお聞きしました。

Q)ボランティアを始めたきっかけは?
A)少しでもほーぷに来られた方のお役に立てれば良いかと思い、自ら申し出ました。

Q)具体的に何をしていますか?
A)麻雀サークルの担当に加えて、歌サークル、ゆったり会、俳句教室のお茶の用意や片付けなどをしています。

Q)やりがいは?
A)ほーぷに来られた方に「楽しかった、ありがとう」と言ってくださると、嬉しくやりがいを感じます。

Q)これからどうしたいですか?
A)ほーぷに来て、笑顔・元気になって帰って頂いたらホッとします。これからも皆さんに心をこめてお手伝いしていきたいです。

Filed under: ほーぷレター,ボランティア通信 — 55hope 4:29 PM  Comments (0)

ボランティア通信 06

長い間続けていた地域福祉と民生委員の定年を迎え、何か違うボランティアをしたいと思っていた時に、歌サークルのお手伝いのお誘いを受け、歌が大好きですので参加させて戴く事にしました。とっても楽しく、ちょっとむつかしく、皆さんと歌を通して有意義な時間を過ごしています これからも前向きにいろいろな事に挑戦して、楽しく人生を送りたいと思っています。
*現在生涯学習で帝塚山学院で2講座*関大で1講座受講中です。(花岡)

ボランティア受入評価の報告
2016年3月分のボランティア受入評価益/評価費用は、46,870円でした。

Filed under: ほーぷレター,ボランティア通信 — 55hope 1:42 PM  Comments (0)

ボランティア通信 05

ほーぷと共にいつの間にか17年。歌サークルは発足時より、お手伝いさせて頂いています。最近では歌つながりでデイサービスのハーモニカ演奏のボランティアも。声を出して唄う事、それは利用者の皆さんの笑顔や元気を生み出し、やがて会話も弾んできます。歌の力のすばらしさを実感し、一緒に楽しんでいます。お花が好き、歌が好き、そしてお喋りが好き。いろんな方との出会い、ご縁を大切にこれからも自分なりに笑顔を繋げるお手伝いが出来ればと思っています。(杉本敏子)

Filed under: ほーぷレター,ボランティア通信 — 55hope 5:31 PM  Comments (0)

ボランティア茶話会 ~歌のサークル編~開催報告

1月25日(月)13時半~15時、ほーぷサロンにて、「歌のサークルボランティア茶話会」を開催しました。歌のサークルの担当の山室さん、ボランティアの小阪さん、佐渡さん、杉本さんが参加され、ボランティアコーディネーターを交えて、歌のサークルの成り立ち、ボランティアに関わったきっかけ、歌のサークルへの思いなど、お聞きしました。

現在、18、19名ほどの参加者があり、10年も続いているサークルで、毎回皆さん楽しみに来られ、「ああ楽しかった」と満足して帰っていかれている様子がお話の中から伝わってきました。担当の方、ピアノ伴奏の先生、ボランティアさん、参加者の方、皆歌が大好きで、それぞれに持っている力を十分に発揮されチームワーク抜群!

お花や、お菓子、お茶、おしゃべりなど歌以外のところにもさまざまな工夫、細かい心配りがされているところに、歌サークルの人気の秘訣があるようです。他のサークルを見学に行ったりもしたい、送迎、ランチもあったらいいかな?発表会や記念誌の発行はどうだろうと今後の抱負も語っていただきました。

みなさん、健康で元気な内は続けたいと意欲的。今後も皆様に愛される歌のサークルを続けていってくださいね!

Filed under: ほーぷレター,ボランティア通信 — 55hope 10:32 AM  Comments (0)

ボランティア通信 04

きっかけは、娘達が結婚して家を出ることになり、何かすることを自分でも見つけないとと思っていた時にコミュニティにほーぷのボランティア募集の記事を見つけ、頭の体操や刺激になるかなと思い来てみました。

今は、月2回パソコンサークルのボランティアをしています。簡単な操作を教える立場ではありますが、自分にも勉強になり教えてもらうことも多いです。孫の世話や家事で忙しい日常から離れ、お友達もでき、自分の時間を楽しめているのでこれからも続けていきたいと思っています。(柳邦子)

~ ご報告① ~
昨年12月分のボランティア受入評価益/評価費用は、25,800円でした。

~ ご報告② ~
ボランティア活動保険を取り扱うことになりました。充実した『補償内容』で年間保険料は300円,500円,600円の3プランです。問合せと申込は事務局 笹川まで。

Filed under: ほーぷレター,ボランティア通信 — 55hope 10:29 AM  Comments (0)

ボランティア通信 03

10年ほど前に自分の居場所を見つけたいなと思っていた時、ほーぷと縁があり、お手伝いをするようになりました。
素敵な仲間との出会いもあり、今に至っています。ちくちく、歌サークルのお手伝いをしています。
自分自身、ストレスなく楽しんでやっているので、元気なうちは頑張って続けていきたいと思っています。(小阪)

~ ご報告 ~
11月のボランティア受入評価額は28,810円でした。

Filed under: ほーぷレター,ボランティア通信 — 55hope 4:47 PM  Comments (0)

ボランティア通信 02

ボランティアを始めたきっかけは、ほーぷのヒューマン会議に参加した時「デイサービスの食器洗いのスタッフが足りない。」と言っていたので、私でできるならと思いました。今は毎週(火)に、ちくちく、デイの食器洗いを月2回しています。スタッフの人の「ありがとう」の言葉が生き甲斐になっています。できるかぎり続けたいと思っています。(市原道子)

<ボランティア受入評価の報告>
10月中に、ほーぷの諸活動・事業に対し、無償のボランティアとして提供された総費用(ボランティア受入評価益/評価費用、時給860円換算×32時間)は、27,520円でした(事業収支上の収益と費用の欄に記載されます)。
皆さんの、たくさんのお支えに感謝します!

Filed under: ほーぷレター,ボランティア通信 — 55hope 4:23 PM  Comments (0)
FX