ボランティア通信

歌サークル講師の西村先生・三嶋先生

Q.ほーぷの歌サークルはどのようにはじまったのでしょうか?
A.まだディサービスもない頃、ほーぷ広場で、歌を楽しむ会を作りましょう!と、ほーぷのメンバーの中で、歌のお好きな方々が作ってくださいました。最初は、手作りの譜面集を使っておりました。(歌サークル担当)

Q.歌サークルの進行の様子をお聞かせください。
A.明るく元気な歌サークルでは、皆さまとともに、毎回25曲ほど楽しく歌っていただいています。「ドレミの歌」で発声練習、毎月のお誕生日の方にハッピーバースデーを歌います。歌集の中から、順にご自分のお好きな曲をリクエストしていただきます。曲に纏わるエピソードや懐かしい思い出話を伺い、コーヒータイムでもさまざまなお話に花が咲き、和やかなひとときを過ごし、「今日の日はさようなら」で締めくくります。 (歌サークル担当)

Q.歌うことや音楽の楽しみ素晴らしさについて ひとことお願いします。
A.歌と共に、その当時の事を感じ、触れる事ができます。(三嶋先生)
 色々な歌(季節の歌や、恋の歌、故郷の歌や悲哀に満ちた歌)を一緒に口ずさむ事で気軽に、想いを同じく出来るひと時を過ごせるのが、いいですね。(西村先生)

Q.うたサークルに参加されている皆さんへの思いをお聞かせ下さい。
A.懐かしく、ほっこりしながら、ピアノ伴奏が出来て、幸せです♪これからも、皆様と一緒に歌い続けたいです。よろしくお願い致します。(三嶋先生)
 参加の皆さんの、想い出の歌や、お好きな歌が垣間見れて、私の中では毎回が刺激ある時間です。少しでもノドが楽な高さで歌っていただける様、心掛けていきます。(西村先生)

歌サークル
開催日時:毎月第2・4木曜日13:30~15:30
 

Filed under: ほーぷレター,ボランティア通信 — 55hope 2:59 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

FX