ケアマネだより(第12回)~いつも笑顔で~

介護保険サービスの原則は自立支援、自分でできる力を奪わない、自分で意欲的に活動する応援です。利用者の原則は自己決定と、昨年のケアマネ試験の問題にも出されていました。現場では、困った!どうしたらいい?のご相談ばかりですが、本来は私たちの考えを押し付けることはよくないとされています。この方法がありますと紹介や提案し、ご本人やご家族に決めていただきます。それを先日再確認しました。

Aさんは現在92歳男性、とてもしっかりなさっていますが、二年前からは、圧迫骨折したり、すぐに熱が出たり、一人暮らしが不安になり2月から、入所されることになりました。Aさんのお言葉です・・。『ぼくは何でも自分で決めてきた。ケアマネもデイサービスも、いろいろ紹介してもらいながら、息子やケアマネには頑固で迷惑かけたね。でもいつもそんな僕を見守ってくれていたのはよくわかっていました。ありがとう・・』 こちらこそ勉強させていただきました。ありがとうございました。(♡涙を抑えるのがやっとでした。)

Filed under: ほーぷレター,ケアマネだより — 55hope 10:23 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

FX