歌サークル便り ~8月号つづき~

参加者の皆様からお届けいただく譜面をはじめ、長い年月を重ね、200曲余り集めた手作りの楽譜を使っています。ひとつの曲から展開し、歌にまつわるエピソード、背景、文化の薫陶を受け、美しい日本語が織りなす歌詞に想いをはせ、音楽が引き出す心地よい歌を気楽に合唱します。憧れのお洒落な歌、情熱的な歌、賑やかに踊るような歌、静かで優しい歌に気持ちを託し、心のメッセージを表現することで、自分の存在感、今の幸せを感じていただけるのではないでしょうか。

毎回 20 曲余りの歌を歌い、充実の90分は過ぎていきます。日常生活に変化とハリを与えた後のティータイムは、スイーツをいただきながら、お喋りに花を咲かせています。うれしいことで心が満たされ、たくさんの豊かさがやってまいります。歌うことだけで時間を埋めるのではなく、お互いが自由にコミュニケーションをとっていただくことも大切な目的の一つです。家でひとりで歌うのとは違い、ほーぷで大勢で一緒に歌う居場所を作ることで、皆様の想いをつなげることが私たちの役割と考えています。

歌を通して絆を大切にし、ともに歌い、ともに語り合う中で、あたたかい輪が広がっていくといいなと思っています。今後も、笑顔と元気が生まれるほーぷの歌サークルを続けてまいります。皆様の積極的なご参加を心よりお待ちしております。最後になりましたが、日々ほーぷの交流を支えていただいている皆様に感謝申し上げます。(山室)

Filed under: 地域交流,(地)歌サークル — 55hope 9:10 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

FX